« November 2004 | Main | January 2005 »

2004.12.30

新年のご挨拶

05

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.28

公序良俗(こうじょりょうぞく)

世の中の守るべき秩序と善良な風俗。

「工場消毒」  もうはやらないといいね。とりインフルエンザ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

年功序列(ねんこうじょれつ)

年齢や勤続年数が増すにしたがって地位が上がること。

「年俸拒絶」  この年俸じゃ、契約更改はできないな。

「猫の行列」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

単刀直入(たんとうちょくにゅう)

前置きや余談を省いて、ズバリ本題にはいること。

「暖冬突入」  今年は暖冬。

「担当抑留」  担当が捕まってしまった

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.22

言語道断(ごんごどうだん)

あまりにも酷すぎて話にならないこと。

「コンゴ横断」  計画について  「今度相談」  しましょう。  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

誠心誠意(せいしんせいい)

偽りのない真実の心。

「先進繊維」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一気呵成(いっきかせい)

一気に物事を成し遂げること。

「一揆加勢」

「一機貸せ」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.19

曲学阿世(きょくがくあせい)

学問の真理をねじ曲げて、権力者や世間が喜びそうな都合のよい説を唱えること。

「驚愕の余生」

「独学はよせ」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.18

汗牛充棟(かんぎゅうじゅうとう)

蔵書が非常に多いことの例え。多くの書籍のことも言う。

「環状銃刀」  古墳とかから発掘されそう。

「勘定充当」  お勘定に当てさせてもらうわ。

この「汗牛充棟」は全く初めて聞く言葉だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.17

試行錯誤(しこうさくご)

何回も実行と失敗を繰り返しながら目的に迫っていくこと。

「思考落語」  会話の最後にオチを付けるように常に考えていること。
類語に「常漫(じょうまん)」 常にボケとつっこみを意識した会話をすること。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.16

質実剛健(しつじつごうけん)

真面目で飾り気がなく、しっかりとして強いこと。

「執事は合金」  真面目な執事は、超合金製。

「切実合コン」   かなり切実。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

全知全能(ぜんちぜんのう)

すべてのことを知り、行うことのできる能力。

「全期前納」  以前は全期前納すると割引とかあったよね、税金。

「電池電脳」  ちょっとパワー弱そう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.14

百花繚乱(ひゃっかりょうらん)

いろいろな花が咲き乱れること。立派な人物や業績が一時期にたくさん現れること。

「却下両断」   どっちの訴えも却下。どっちも悪いよ。

「やっぱ交換」  どっちがいいか迷っちゃう。一度決めたけど、やっぱり交換。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.13

乱暴狼藉(らんぼうろうぜき)

暴力をはたらき、その場を荒らすこと。

「乱暴漱石」  乱暴な夏目漱石ねぇ。

「卵黄ロールケーキ」  安全な卵をたっぷり使った、卵黄ロールケーキはいかが?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.12

金科玉条(きんかぎょくじょう)

重要な法律と大切な規則。自分の立場を守ったり主張を通すためのよりどころとするもの。

「金貨極上」   極上の金貨。

「殿下逆上」   逆上がりする殿下?(それ、ちがうから)

「近海魚苦情」  近海魚が苦情を言う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.11

起死回生(きしかいせい)

今にも崩壊しそうな危険な状態を救い、事態を好転させること。

「基地快晴」  

「利子返せ」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

慇懃無礼(いんぎんぶれい)

表面上は丁寧だが、実は相手を見下していること。

「賃金くれい」   なかなかお給料を払ってくれない。

「金銀グレイ」   普通は金銀ときたら続くのはパールよね。

「ペンギンプレイ」   どんなことするんだ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.12.10

同床異夢(どうしょういむ)

同じ立場にあっても、その目標や思惑が異なること。

「銅賞犬」  じゃあ金賞は?銀賞は?

「どうしよう?イブ」  クリスマスの予定が、まだ決まらない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

快刀乱麻(かいとうらんま)

物事を手際よく処理したり、解決したりすること。

「解凍さんま」  スーパーによくある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.09

大所高所(たいしょこうしょ)

大きな広い視野。小さな事にこだわらず、全体を見通す立場。

「退所交渉」  退くための条件を話し合う。
「対処こうしよう」   このように対応することにした。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

千軍万馬(せんぐんばんば)

多数の兵士と軍馬、また、多くの戦いや社会経験を経たこと。

「先君婆ぁ」 私が以前に仕えていたのは、ばあさんだった。

「全軍パンダ」  率いる兵士が全部パンダ。有る意味最強。畏れ多くてだれも攻撃できない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.07

勇猛果敢(ゆうもうかかん)

勇気があって決断力に富むこと。

四字熟語になってないじゃんシリーズ。意味を説明する程のこともない。
「有望かなん」
「ユーモアがわからん」
「容貌好かん」

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.12.06

不眠不休(ふみんふきゅう)

眠らず休まず、精一杯努力すること。

「郵便復旧」  不眠不休の努力の結果、郵便は1日で復旧した。

「不憫無休」  でも、休みがとれなくて可哀想。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.05

三寒四温(さんかんしおん)

冬、寒い日が3日続いた後、4日程温暖な日が続くこと。これがくり返される気候現象。

「山間仕様」  山でも大丈夫。

「参観費用」  参観は有料になります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

一喜一憂(いっきいちゆう)

状況が変化するたびに喜んだり悲しんだりすること。

「一揆一夕」  一揆は一晩で鎮圧されてしまった。

「一ヶ1ユーロ」  これは一個1ユーロ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.04

暗中模索(あんちゅうもさく)

手がかりのないこと。

「なんちゅー不作」  そんな年もある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

馬耳東風(ばじとうふう)

何を言われても少しも心を動かさず、人の意見や批評を聞き流し気にもとめないこと。

「餓死凍風」  寒さが本格的になってきたし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.02

立身出世(りっしんしゅっせ)

成功して世間に名をあげること。

「妊娠出生」   妊娠して、出産した。

「日清守勢」   揺るがないかと思われたカップヌードルのシェアがついに守勢に。   

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.01

天真爛漫(てんしんらんまん)

自然のままの飾り気のない純真な心や態度。

「点心餡饅」  中華まんは、あんまんが好き。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »