2005.04.26

苦心惨憺(くしんさんたん)

成功を目指して、苦労を重ね、あれこれと工夫をこらすこと。

「無心算段」  うまいことお金を借りられるように、あれこれと工夫をこらすこと。

「家臣散々」

| | TrackBack (0)

2005.04.11

空前絶後(くうぜんぜつご)

今までに一度もなく、今後も絶対に出現しないと思われるような、きわめて稀なこと。

「偶然前後」  宝くじの前後賞が当たるなんて、こんなこと空前絶後だろうな。

| | TrackBack (0)

2005.03.20

呉越同舟(ごえつどうしゅう)

敵味方がたまたま同じ場所に居合わすこと。
仲の悪いもの同士が、共通の利害や目的に向かって行動を共にすること。

「5円どうしよう」  

| | TrackBack (0)

2005.03.16

古今無双(ここんむそう)

昔から今に至るまで並ぶものがないこと。

「ここに虚無僧」  がいるのは何故?

「今後なさそう」  そんなことは、今日限り、この後はありそうもない。

| | TrackBack (0)

2005.03.11

孤軍奮闘(こぐんふんとう)

誰も助けてくれない中で、一人で懸命に努力すること。

「行軍扮装」  行軍の扮装だけするのか、扮装して行軍するのか。
いろんな扮装で行軍した方が楽しそうだな。

| | TrackBack (0)

2005.02.09

共存共栄(きょうそんきょうえい)

互いに助け合って生存し、ともに栄えること。

スーパー三部作
「ローソン共営」  ローソンと共同営業(つか、ローソンはスーパーじゃないだろ。コンビニじゃん)

「内優外漢」  外見はすっごい「漢」なのに「やさやさ」しいの。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.04

奇想天外(きそうてんがい)

普通の人には思いもよらない奇抜なさま。

「希少展開」  めったにない展開になる。

「寄贈天蓋」  天蓋を奉納した。

「奇数10(ten)外」  10(ten)は奇数じゃない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.02.01

旧態依然(きゅうたいいぜん)

古い状態のまま、少しも発展する様子がないこと。

「九体遺伝」  9体に遺伝した。

「球体以前」  ちゃんと球になっていない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

玉石混淆(ぎょくせきこんこう)

よい物と悪い物が入り交じっているさま。

「客席混同」  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.20

臥薪嘗胆(がしんしょうたん)

目的を達成するために、辛抱強く努力すること。

「邪神召還」「邪神賞賛」  ちょっとゲームのやりすぎかもしれない。

「邪心消散」  他にやらなきゃいけないことはたくさんあるでしょ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)