2005.01.06

湿った雪

北海道で天気予報を見ていると、湿った雪、乾いた雪という言い方をしている。雪が湿ってたり乾いてたりするのはどうちがうんだろう。
と、思ってたら、
「湿った雪なので傘を忘れずに」
といっている番組があった。
そういうことだったのか。
あと、気温を言うのに、いちいち「プラス」とか「マイナス」っていうのね。
わざわざ「プラス」って言うのが珍しくて、北海道なんだなと思った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.05

ごごこう

午後の紅茶ってどうして ごごこう じゃなくて 午後ティー なの?
ティーはどこにもついてないじゃん。
それじゃあ 伊右衛門 は イエティ か?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.07

うるかす

広辞苑には載っていなかったので、多分方言。そして古語。
意味は、「固まってしまっている物に、水分を加えてやわらかくすること」。
たぶん、「潤ませる」が転じたものだろう。
 
今日、天気が良かったので障子を貼り替えた。
古い障子紙をはがすとき、桟に残ったのりを
「(水で)しばらくうるかせとけば取れるから」
といったら、家人には通じなかった。
子どもの頃、家では普通に使っていた言葉なのに通じないなんて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.02

立ち上げる・起動する

今年の夏に、TVを買い換えた。
DVDレコーダも新しく買った。

新しい機器達は、電源のスイッチを入れても、すぐにはつかない。
パソコンのように軽く唸りながら、暫くしてから働き出す。

そのせいで、この頃は、「TVをつける」とか「ビデオをつける」って言い方より
「TVを立ち上げる」とか「DVD立ち上げる」って言ってしまう。
もしくは「TV起動して」とかね。

「立ち上げる」とか「起動する」って言葉になじめないって、先週新聞のコラムかなんかに載っていた。
でも、PCやこの最近のTVみたいな、電源を入れてから使用できるような状態になるまでに時間がかかる感じって、やっぱり「立ち上げる」とか「起動する」の方がしっくりくるよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)