2005.04.07

三日見ぬ間の桜(みっかみぬまのさくら)

三日も見なければ桜の花の咲き具合が変わるように、世間の変化も早い物であるということ。

「引っ越しの間の桜」 今年は引っ越しでばたばたしてたから、桜がいつ咲いたのかわからなかった。

| | TrackBack (0)